Skip main navigation

Dr アンドリュー・シートンのインタビュー (パート1)

Interview with Dr. Andrew Seaton

このビデオでは、グラスゴーの抗菌薬管理チームの主任臨床医であるDr アンドリュー・シートンが、その地域でクロストリジウム・ディフィシル感染症がアウトブレイクした際に、抗生物質の処方を変えるためにクオリティ改善アプローチをどのように用いたかを説明します。

パート1では、Dr シートンが介入の目的、関与する人々、取られた一連の行動、およびローカルに情報を共有した方法について説明します。

This article is from the free online

抗菌薬適正使用と薬剤耐性管理

Created by
FutureLearn - Learning For Life

Reach your personal and professional goals

Unlock access to hundreds of expert online courses and degrees from top universities and educators to gain accredited qualifications and professional CV-building certificates.

Join over 18 million learners to launch, switch or build upon your career, all at your own pace, across a wide range of topic areas.

Start Learning now