Skip main navigation

1日服用量 (DDD) の定義

DDD Calculation Example

計算例

このビデオではウィリアム・マルコムが、WHO のDDDを使用して、経口アモキシシリンを処方されたある患者の、DDD計算の実例を紹介します。これは標準化された用量を計算するためのものであり、臨床用量ではないことに留意してください。

よくある質問は、同じ抗生物質が経口型または注射剤型で投与された場合、同じDDDになるかというものです。多くのケースでは同じになります。例えば、アモキシシリンは経口でも注射でもDDDは1gです。同様に、フルクロキサシリンのDDDは、経口でも非経口でも2gです。ただし、経口型と非経口型でDDDが異なる、一般に使用されている抗生物質がいくつかあります。これらのケースでは通常、経口型と注射剤型でバイオアベイラビリティが異なるか、または経口型または注射剤型が極めて異なる種類の感染症に使用されているためです。

This article is from the free online

抗菌薬適正使用と薬剤耐性管理

Created by
FutureLearn - Learning For Life

Our purpose is to transform access to education.

We offer a diverse selection of courses from leading universities and cultural institutions from around the world. These are delivered one step at a time, and are accessible on mobile, tablet and desktop, so you can fit learning around your life.

We believe learning should be an enjoyable, social experience, so our courses offer the opportunity to discuss what you’re learning with others as you go, helping you make fresh discoveries and form new ideas.
You can unlock new opportunities with unlimited access to hundreds of online short courses for a year by subscribing to our Unlimited package. Build your knowledge with top universities and organisations.

Learn more about how FutureLearn is transforming access to education