Skip main navigation

臨床意思決定支援システム

In this video Dr Benedikt Huttner discusses how information should be held on computerised systems to aid decision-making.

このビデオでは、Dr ベネディクト・ハットナーが、意思決定をサポートするために、臨床意思決定支援システムに情報をいかに保持すべきかを説明します。

ビデオを見た後、このNachtigallらの論文の抜粋を読み、次の問いについて考察してください:

  • 説明されているシステムの利点は何ですか?
  • その限界は何ですか?
  • あなたの勤務先の病院にシステムを実装する上で障害となり得るものは何ですか?
  • どうすればシステムを改善できると思いますか?

完全な論文には、この抜粋では省略されているCDSSのスクリーンショットが含まれています。

….抗生物質治療のためのCDSSは、ICUにおける感染症治療、抗生物質の使用および微生物学的診断に関する重要なガイドラインに基づく情報を医師に提供するためのツールとして設計されました。CDSSは、電子患者ファイルの文書化に使用するすべてのコンピューターを含む、病院内のすべてのコンピューターからアクセスできます。CDSSには、外科ICUの患者が発症するほとんどの感染症のアルゴリズムと経路が含まれています。CDSSに含まれるすべての感染症に対して、1つの主要な5ステップアルゴリズムがあります。このアルゴリズムは、感染の兆候を再評価することで感染症の診断の妥当性を評価するための初のインターフェースにユーザーを導きます。次にユーザーは、疑われる感染症のフォーカスを特定するためのページに誘導されます。次に、鑑別診断とフォーカス仕様のリクエストがあり、特定のフォーカスに必要な診断手順を示す4ページ目がそれに続きます。5番目のステップには、経験的治療のための推奨事項が提示されるページがあります (図1Aと比較)。またCDSSには、網羅される情報にフォーカスした参考資料と背景情報へのリンクも含まれる他、腎臓のクレアチニンクリアランスの計算機などの必要なツールも教えてくれます。細菌性病原体の局地的耐性パターンは、研究対象となったすべての病棟に含まれていました (図1B–Cを比較)。各アルゴリズムは、微生物学、感染症、外科、薬理学、および各アルゴリズムの対象分野の専門家から成る、ICUの専門家の学際的チームにより開発されました。チームには、患者のケアの第一線の提供者と専門経験の少ない提供者 (入居者と医学生) も参加しました。
CDSSには、細菌性病原体とその的を絞った治療に関するセクションも含まれています (図1Bと比較)。病原微生物が同定されている患者では、CDSSを使用して、的を絞った抗生物質治療選択の指針を得ることもできます。要約すると、このプログラムは当初、経験的抗生物質治療をサポートするために開発されましたが、微生物学的診断で病原菌が特定された場合のデ・エスカレーション戦略と的を絞った抗生物質治療にも取り組みました。このプログラムには、ツールによる教育的側面と、与えられた推奨事項を裏付ける現在の医学文献からのエビデンスも組み込まれています。プログラムが完成して発売された後、部門のすべてのICUに導入され、すべてのスタッフメンバーがアプリケーションのトレーニングを受ける機会を得ました。プログラムには、CDSSの起草を担当するチームと連絡を取るための連絡先リンクが含まれていました。さらに、医師の一人が電話サポートを提供しました。すべての問い合わせについて、直ちにチームで議論され、適切であると判断された場合は、意思決定経路に組み込まれました。たとえば、研究中に新薬が利用可能になった場合や、局所的に更新された耐性情報が得られた場合には、専任の一人の医師がプログラムの変更を担当しました。
This article is from the free online

抗菌薬適正使用と薬剤耐性管理

Created by
FutureLearn - Learning For Life

Our purpose is to transform access to education.

We offer a diverse selection of courses from leading universities and cultural institutions from around the world. These are delivered one step at a time, and are accessible on mobile, tablet and desktop, so you can fit learning around your life.

We believe learning should be an enjoyable, social experience, so our courses offer the opportunity to discuss what you’re learning with others as you go, helping you make fresh discoveries and form new ideas.
You can unlock new opportunities with unlimited access to hundreds of online short courses for a year by subscribing to our Unlimited package. Build your knowledge with top universities and organisations.

Learn more about how FutureLearn is transforming access to education