Skip main navigation

DDDのメリットとデメリット

What are the advantages and disadvantages of DDDs?
Words - 'DDDs Advantages and Disadvantages'
© UoD and BSAC

薬物使用分析では1970年代以降、DDDが主な測定値として使用されていますが、DDDは抗菌薬適正使用支援の介入の影響をモニタリングするために特別に考案されたわけではありません。

DDDのメリットとデメリットは何でしょう?

メリット デメリット
WHOが指定して公開したことにより、世界的に認知されている。 DDDは大人の平均用量として定義されているため、小児科には適していない。
WHOが定めて以来、DDDはほとんど変更されていないため、処方の経時的評価が可能。 腎不全や肥満などに起因する用量レジメンの変更が考慮されないため、抗生物質の使用を過大評価または過少評価する可能性がある。
DDDで表された、病棟、ユニットまたは病院における抗生物質使用に関する情報を簡単に生成できる。 1種類の広域スペクトル抗生物質の代わりに3種類の狭域スペクトル抗生物質を使用すると、同じ感染症に対して3倍のDDDを使用することになるという併用療法に対する先入観がある
各病棟または病院間で、標準化された方法を用いて抗生物質使用量を比較できる 特定の感染症に使用する用量が反映されていない可能性がある
© UoD and BSAC
This article is from the free online

抗菌薬適正使用と薬剤耐性管理

Created by
FutureLearn - Learning For Life

Our purpose is to transform access to education.

We offer a diverse selection of courses from leading universities and cultural institutions from around the world. These are delivered one step at a time, and are accessible on mobile, tablet and desktop, so you can fit learning around your life.

We believe learning should be an enjoyable, social experience, so our courses offer the opportunity to discuss what you’re learning with others as you go, helping you make fresh discoveries and form new ideas.
You can unlock new opportunities with unlimited access to hundreds of online short courses for a year by subscribing to our Unlimited package. Build your knowledge with top universities and organisations.

Learn more about how FutureLearn is transforming access to education