Skip main navigation

Hurry, only 6 days left to get one year of Unlimited learning for £249.99 £174.99. New subscribers only. T&Cs apply

Find out more

Conclusion/まとめ

Conclusion/まとめ

あなたはすでにかなり量子コンピューティングを学んだといえるでしょう。研究者やビジネスマンが量子コンピュータの潜在的な用途に興奮している理由、量子効果の基礎となる科学、重ね合わせ、量子もつれ、干渉を使って計算する方法、実現するために必要な物理学と工学など、様々なことを学んできました。

長い間、量子コンピューティングに必要な技術は人間の能力を超越していました。 David Winelandが率いる米国国立標準技術研究所(NIST)、フランスのSerge Harocheの研究は、2012年のノーベル物理学賞を受賞しました。 簡単に言うと、Winelandは光を使って原子を制御する方法で受賞し、Harocheは原子を使って光を制御する方法で受賞しました。

この分野の研究者は、他にも多くの賞を受賞しており、今後もさらに多くの賞が授与されるでしょう。エンジニアや科学者にとっては、政府やベンチャーキャピタリストの支援を得ることで、社会が直面している重大な問題を解決するシステムを構築する時が来ています。

私たちはあなたにとってこのコースの終わりが量子コンピューティングに関わる機会の終わりになるのではなく、量子コンピューティングへの関心と研究の始まりとなることを願っています。 研究者としての私たちだけでなく、多くの人々にとって、量子技術は21世紀の基本的なパラダイムシフトの1つになることはますます明白になっています!ぜひ参加しましょう!

このコースをお楽しみになった方は、前のステップの留学のための推奨事項と、次のステップで紹介する日本での留学をぜひお試しください。

This article is from the free online

量子コンピュータ入門

Created by
FutureLearn - Learning For Life

Reach your personal and professional goals

Unlock access to hundreds of expert online courses and degrees from top universities and educators to gain accredited qualifications and professional CV-building certificates.

Join over 18 million learners to launch, switch or build upon your career, all at your own pace, across a wide range of topic areas.

Start Learning now