Skip main navigation

抗菌薬適正使用支援の主な問題

An Article describing Key Antibiotic Stewardship Issues
close up of MRSA bacteria
© UoD and BSAC

このビデオの中で、抗菌薬適正使用支援に関する次の問題点のいくつかに気付いたかもしれません:

  • 一次医療での抗生物質の処方が最適ではない可能性が高い:「一般医から何種類もの抗生物質を処方されました」
  • 抗生物質と薬剤耐性に関する患者の知識の欠如と、治療に関する意思決定への関与の欠如:「何か言うべきだったと思いますが…顧問医が一番よく知っています」
  • スタッフの知識不足と抗生物質耐性への懸念の欠如:「それほど心配すべきものではありませんでした」
  • 微生物学者からの抗生物質に関する助言と、地域の抗生物質治療ガイドラインが順守されていない:「そのようなケースで彼が通常使用するブロックバスター抗生物質」
  • 抗菌薬療法の期間:「彼は通常およそ14〜28日と指示します」
  • (治療ではなく) 予防のための抗生物質の不適切な使用が示唆されている:「病院のポリシーにはありませんが、彼はこのような感染症の予防に [ブロックバスター抗生物質を] 好んで使用しています」
  • このビデオには、医師と薬剤師 (または抗菌薬適正使用支援チーム) が処方を最適化するために協力しているエビデンスがない。

例えば、このアウトブレイクシナリオのような抗生物質耐性菌感染症の局所的増加や、全国レベルでの、患者、親族、メディアやその他からの懸念などの、予期しない「危機」が発生しない限り、抗生物質適正使用支援が適切に考慮されないことがよくあります。このビデオに登場する病院には抗菌薬管理チーム (AMT) が存在するにも関わらず、第1週目の「ウォームアップ練習」であなたが特定した警告サインには気付かなかったおよび/または対応しなかったため、危機が生じました。

抗生物質の使用はすべて環境に影響を及ぼしますが、一般的に、フルオロキノロン、β-ラクタム系/β-ラクタマーゼ阻害剤、セファロスポリン、カルバペネムなどの広域スペクトル抗生物質は、ベンジルペニシリン、トリメトプリム、テトラサイクリンなどの狭域スペクトル薬剤に比べて、多剤耐性菌の選択につながりやすく、ヒトと環境中の微生物叢へのより大きな影響のため、クロストリジウム・ディフィシルを引き起こす可能性が高くなります

広域スペクトル薬剤の使用は、それを使わなければならない重度の感染症または抗生物質耐性菌感染症の患者に限定すべきです。可能な場合で、臨床的に安全である場合は常に、利用可能な最もスペクトルの狭い抗生物質を使用すべきです。継続中の療法に指針を与え、重要な疫学的サーベイランスデータを提供するために、抗生物質療法を開始する前に、可能な場合は必ず適切な微生物学的検査を行う必要があります。

病棟レベルでは、抗生物質を最適に処方するための鍵となるさまざまな技能を有する医師 (または他の処方者) と薬剤師 (可能な場合) および/または抗菌薬管理チームが、対等のパートナーとして協力し合うことが重要です。

組織レベルでは、抗菌薬適正使用支援/管理チームは、例えば、地域の抗生物質ガイドラインの順守を最適化し、そうでない場合は効果的に対処するために、臨床チームと機能的で尊重し合える関係を築く必要があります。

抗生物質使用の経時的な測定とモニタリングは、効果的な抗菌薬適正使用支援の基本的要素であり、危機が発生する前に問題に早期対応できる潜在力を与えます。これはできれば微生物疫学の地域監視と組み合わせることが理想的です。抗菌薬適正使用支援のこのコンポーネントについては、第3週でより深く考察します。

感染予防・管理 (IP&C) チームにより関連のあるその他の問題にも気付いたかもしれません:

  • 手洗い (患者の妻はこれが最適ではないことに気付いた)
  • スタッフが患者同士の接触を奨励した
  • カテーテル挿入技術

ただし、AMTとIP&Cは、重複するメンバーシップとガバナンスによって緊密に連携する必要があり、そのため、一部の組織ではこれらのチームが統合されていることを強調することが重要です。

© UoD and BSAC
This article is from the free online

抗菌薬適正使用と薬剤耐性管理

Created by
FutureLearn - Learning For Life

Our purpose is to transform access to education.

We offer a diverse selection of courses from leading universities and cultural institutions from around the world. These are delivered one step at a time, and are accessible on mobile, tablet and desktop, so you can fit learning around your life.

We believe learning should be an enjoyable, social experience, so our courses offer the opportunity to discuss what you’re learning with others as you go, helping you make fresh discoveries and form new ideas.
You can unlock new opportunities with unlimited access to hundreds of online short courses for a year by subscribing to our Unlimited package. Build your knowledge with top universities and organisations.

Learn more about how FutureLearn is transforming access to education