Skip main navigation

抗菌薬適正使用支援

An article about Antimicrobial Stewardship
scrabble board with words 'antimicrobial stewardship definition'
© UoD and BSAC

参照するリソースによって、抗菌薬適正使用支援の定義に若干の違いが見られる場合がありますが、原則は同じです:

抗菌薬適正使用支援 (AS) は、最適な診断 (diagnosis)、薬剤の選択 (drug selection)、投与量 (dosage)、デ・エスカレーション (de-escalation)、期間 (duration) (いわゆる抗菌薬処方の5つの「D」) を通じて、医療関連感染などの悪影響を最小限に抑え、細菌の薬剤耐性の発現を抑えながら、感染症患者の転帰の改善を意図するあらゆる活動を網羅します。ASプログラムには、微生物感受性のサーベイランス、プロセスの指標によって測定される処方実習のモニタリング、および臨床転帰への影響の評価が必要です。

「活動」または「悪影響」は、組織や実施されている抗菌薬適正使用支援のレベルにより異なる場合があります。

以下の「以下も参照してください」にリストアップされているリソースを参照し、あなたにとって抗菌薬適正使用支援とは何かを理解するのに役立つか確かめてみましょう。

© UoD and BSAC
This article is from the free online

抗菌薬適正使用と薬剤耐性管理

Created by
FutureLearn - Learning For Life

Our purpose is to transform access to education.

We offer a diverse selection of courses from leading universities and cultural institutions from around the world. These are delivered one step at a time, and are accessible on mobile, tablet and desktop, so you can fit learning around your life.

We believe learning should be an enjoyable, social experience, so our courses offer the opportunity to discuss what you’re learning with others as you go, helping you make fresh discoveries and form new ideas.
You can unlock new opportunities with unlimited access to hundreds of online short courses for a year by subscribing to our Unlimited package. Build your knowledge with top universities and organisations.

Learn more about how FutureLearn is transforming access to education